対数尤度は、推定係数(β)の最適値を判断するため、Minitabが最大化する式です。

対数尤度の値はサンプルサイズの関数であるので、適合度の指標として単独で使用することはできませんが、異なる係数の適合値の比較には使用できます。対数尤度を最大化するので、値は高いほど良くなります。たとえば、対数尤度の値は-7よりも-3の方が良いです。

本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください