非線形回帰の各反復での推定値

反復ごとの推定値表に、解への収束を試みるときのアルゴリズムの進捗を示します。表の各行は非線形モデルです。各ステップでは、表にはパラメータ推定値や残差の平方和(SSE)が表示されます。ゼロの反復は、初期モデルで指定した開始値を使用します。このアルゴリズムでは、後続の各反復において、予測値により前の反復と比較して残差の平方和が減少するように、パラメータ推定値が調整されます。反復は、アルゴリズムが(指定した許容範囲内で)最小残差平方和で収束するか、反復が妨げられるような問題が発生するか、または反復の最大数に到達するまで続行されます。

解釈

各反復表の推定値は、アルゴリズムが解に収束する場合に最も役立ちます。例えば、問題解決の取り組みに焦点を当てやすくするために、表の情報を使用して、不安定化させるパラメータを特定します。

本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください