項目分析を使用して、アンケートまたは検定の複数の項目が測定する特徴がどの程度同じなのかを評価します。この分析方法を使用することにより、次の分析を行うことができます。

  • 項目のペア間の関係の強さと方向を評価します。
  • 検定またはアンケートの内部整合性全体を評価します。
  • 削除された項目が内部整合性を改善するかどうかを判断します。

たとえば、チェーンレストランの顧客関係管理者が項目分析を使用して、顧客満足度アンケートの質問を評価します。顧客関係管理者は、質問で顧客満足度を測定するときの整合性を保ちたいと考えます。

内部整合性の詳細は、内部整合性とはを参照してください。

この分析の場所

項目分析を実行するには、統計 > 多変量解析 > 項目分析を選択します。

本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください