単体計画とは、計画点がL単体上で一様(格子状)に配置される混合計画です。L単体計画は次の三角形に似ていて、三角形に沿って側面があります。

単体重心計画と単体格子計画のどちらでも、計画空間の内側に点を追加することができます。これらの点によって応答曲面の内面についての情報が得られ、それにより計画空間のカバー範囲が広がります。

本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください