計画を修正の修正内容を指定する

統計 > 実験計画法(DOE) > 計画を修正

どのように計画を修正するかを選択します。

内側直交表内の因子を修正

因子名と因子設定を修正します。

  1. 修正で、内側直交表内の因子を修正を選択します。
  2. 現在のワークシートを保存する場合は、修正した計画を新規ワークシートに配置を選択します。
  3. 指定するをクリックし、サブダイアログボックスに入力します。 詳細は、内側直交表内の因子を修正を参照してください。

信号因子を追加

既存の静的計画に信号因子を追加します。因子名と水準を指定することができます。

  1. 修正信号因子を追加を選択します。
  2. 現在のワークシートを保存する場合は、修正した計画を新規ワークシートに配置を選択します。
  3. 指定するをクリックし、サブダイアログボックスに入力します。 詳細は、信号因子を追加を参照してください。

信号因子を修正

既存の信号因子を無視し、計画を非動的(静的)として処理します。既存の信号因子に新しい水準を追加することもできます。

  1. 修正信号因子を修正を選択します。
  2. 現在のワークシートを保存する場合は、修正した計画を新規ワークシートに配置を選択します。
  3. 指定するをクリックし、サブダイアログボックスに入力します。 詳細は、信号因子を修正を参照してください。
本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください