統計 > 実験計画法(DOE) > 計画を修正 > 信号因子を修正 > 指定する

このトピックは動的タグチ計画に適用します。

信号因子を無視するか、信号因子を保持して新しい因子水準を追加するかどうかを選択します。
  • 信号因子を無視 (非動的として処理):信号因子を無視して、計画を非動的として処理します。
  • 信号因子に新しい水準を追加する:テキストボックスに新しい信号因子水準を入力します。
本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください