カスタム混合計画を定義の各プロセス変数の最低因子水準と最高因子水準を指定する

統計 > 実験計画法(DOE) > 混合 > カスタム混合計画を定義 > 下限/上限

プロセス変数水準の値と、ワークシートにデータを記録する方法を指定します。

最高と最低のプロセス変数の値
プロセス変数
プロセス変数の文字記号を表示します。この列に対して入力を行うことはできません。
名前
プロセス変数の名前を表示します。この列に対して入力を行うことはできません。
タイプ
プロセス変数が数値またはテキストのどちらであるかを指定する場合に選択します。
下限側
各プロセス変数の低い設定の値を入力します。
上限側
各プロセス変数の高い設定の値を入力します。
ワークシートデータ
  • コード化:数値因子の高水準と低水準は-1と1にコード化されます。テキスト因子はテキスト値ではなく数値にコード化されます。
  • 非コード化:数値因子の高い水準と低い水準がデータの単位となります。テキスト因子の水準はテキスト値になります。
本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください