混合計画の分析の概要

パンの生地などのように、応答が混合成分の相対比率に依存する場合は、混合計画の分析を使用して実験計画を分析します。プロセス変数や混合の総量を含めることもできます。詳細は、混合計画とはを参照してください。

データを分析する前に、混合計画の作成またはカスタム混合計画を定義を使用して、計画をMinitabワークシートに入力する必要があります。また、ワークシートには応答データも入力する必要があります。

たとえば、食品科学者がより風味の良いフルーツバーを作りたいと考えているとします。極頂点計画を作成した後、科学者たちはデータを分析して、最も美味しくなるイチゴ、ブルーベリー、ラズベリーの比率を特定します。同時に、調理温度であるプロセス変数の最良の設定値も特定します。

この分析の場所

統計 > 実験計画法(DOE) > 混合 > 混合計画の分析

他の分析を使用する場合

ワークシートに計画があっても、それが認識されない場合、カスタム混合計画を定義を使用する必要があるかもしれません。

本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください