全体平均とは、各グループの平均ではなく、すべての観測値の平均のことを言います。たとえば、分散分析では、因子水準全体におけるすべての観測値の平均を指し、これと対照的なのが各水準の平均です。

これは、ある地域の4つの異なる学校それぞれの長期欠席を比較した主効果プロットです。プロット上の各ドットは、異なる学校の生徒の欠席日数の平均を示しています。プロット上に引かれた線(中心線)は、全体の平均、つまりすべての学校の生徒の欠席日数の平均を示しています。

本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください