小数点セパレータの変更

小数点セパレータは、数字の桁の間に入れて、小数点の位置を示す記号です。小数点セパレータは、国によって違いがあります。一般的な小数点セパレータには、ピリオド(10.123)とカンマ(10,123)があります。

小数点セパレータはコンピュータの地域設定の一部であり、この設定にはWindowsの[コントロールパネル]からアクセスできます。この設定の名前と場所はWindowsのリリースによって異なります。

小数点セパレータを変更するには、コンピュータの地域と言語の設定を開き、次のいずれかを実行します。
  • 目的の小数点セパレータを使用する地域(位置)を選択します。たとえば、小数点セパレータにカンマを使用するには、フランスを選択します。
  • 数値の現在のフォーマットをカスタマイズして異なる小数点セパレータを選択します。
本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください