日付の数値列の日付・時刻列への変換

日付の列が数値データ型の場合、日付・時刻データ型に変更できます。

YYYYMMDDフォーマットの日付の数値列があるとします。このフォーマットでは、20150101は2015年1月1日を表しています。この数値列をMM/DD/YYYYフォーマットの日付・時刻列に変換します。これにはデータ型の変更列のフォーマットを使うやり方と、計算機を使うやり方の2通りがあります。

次に示す例では、C1には数値のデータ型が適用されており、YYYYMMDDのフォーマットで日付が入力されています。C2は空です。

データ型の変更列のフォーマットでデータ型を変換する

データ型の変更を使用し、列のデータ型をテキスト型に変更します。その後列のフォーマットを使用し、データ型を日付か時刻に変更して日付・時刻フォーマットを指定します。

  1. 列をクリックし、データ > データタイプの変更を選択します。
  2. 変数に列を入力します。
  3. タイプを選択から、テキストを選択します。OKをクリックします。
  4. 列をクリックし、エディタ > 列のフォーマットを選択します。
  5. タイプを選択から、日付を選択します。
  6. カスタム日付形式に、yyyymmddと入力します。各ダイアログボックスでOKをクリックします。
  7. 列をクリックし、エディタ > 列のフォーマットを選択します。
  8. 日付表示形式から、01/23/2050を選択します。OKをクリックします。

計算機でデータ型を変換する

計算機を使用すると、1つのステップでデータを変換できます。結果はC2に保存されます。

  1. 計算 > 計算機を選択します。
  2. 結果の保存場所に、「C2」と入力します。
  3. 次の内容をコピーしてに貼り付けます: DATE(CONCATENATE(MID(TEXT(C1),5,2),"/",RIGHT(TEXT(C1),2),"/",LEFT(TEXT(C1),4)))
  4. OKをクリックします。
本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください