積み重ねたデータと積み重ねを解除したデータ

積み重ねたデータと積み重ねを解除したデータとは、ワークシートにデータを配置する方法です。

積み重ねたデータ
積み重ねたデータでは、すべてのグループの値が1つの列に入力されます。対応するラベル列でグループが示されます。ラベルのこの列は、グループ化列、キー列、または見出し列とも呼ばれます。次のワークシートでは、グループ列はフランチャイズです。

C1 C2-T
所要時間 フランチャイズ
16 アルトゥーナ
18 アルトゥーナ
14 ハリスバーグ
13 ハリスバーグ

積み重ねていないデータ
積み重ねを解除したデータでは、各列に1つのグループの観測値が入っています。グループ化列はありません。

C1 C2
アルトゥーナ ハリスバーグ
16 14
18 13

Minitabの分析やグラフはどちらのフォーマットでも利用できますが、データメニューのツールで積み重ねたり、積み重ねを解除したりすることができます。次の方法でデータを積み重ねたり積み重ねを解除したりできます。
操作 手順
別々の列のデータを1つの列に積み重ねる データ > 積み重ね > を選択します。
複数の列ブロックのデータを1つの列ブロックに積み重ねる データ > 積み重ね > 列ブロックを選択します。
複数行にわたって入力されたデータを1つの列にコピーする データ > 積み重ね > を選択します。
1つ以上の列のデータを各列の値別に個別の列に分割する データ > 列の積み重ね解除を選択します。
本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください