ワークシートの積み重ねの概要

ワークシートの積み重ねを使用して、同じ名前の列を持つ2つ以上の開いているワークシートを1つにまとめます。同じ名前の列のデータが積み重ねられます。

たとえば、ある品質技師は、2箇所の工場の作業者と部品情報を別々のワークシートに記録しています。技師はワークシートを積み重ねて、情報をまとめます。工場2.MTWの余分な列が含まれています。

工場1.MTW

C1-T C2
作業者 部品
ジョージ 22
メラニー 24
ルシア 17
クリス 15

工場2.MTW

C1-T C2 C3
作業者 部品 機械
ベリンダ 24 1
ドン 27 2
フィリス 28 1

積み重ね後のワークシート

C1-T C2 C3 C3
作業者 部品 機械 要因
ジョージ 22 * 工場1.MTW
メラニー 24 * 工場1.MTW
ルシア 17 * 工場1.MTW
クリス 15 * 工場1.MTW
ベリンダ 24 1 工場2.MTW
ドン 27 2 工場2.MTW
フィリス 28 1 工場2.MTW

保存された定数、行列、計画対象、計算式、およびワークシートの説明は、積み重ねたワークシートには転送されません。

このコマンドの場所

ワークシートを積み重ねるには、データ > ワークシートの積み重ねを選択します。

代替コマンドを使用する場合

開いている2つのワークシートを1つにまとめて、列を横一列に配置したい場合は、ワークシートのマージを使用します。

本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください