ワークシートをマスターワークシートに積み重ねる例

ある販売員が、四半期ごとに売り上げデータを収集し、新しいワークシートにデータを入力します。経理担当者はこのデータを1年分の売り上げデータが記載されたワークシートに追加したいと考えています。

  1. 次のワークシートを作成し、保存します。

    売り上げデータ.MTW

    C1-D C2 C3-T
    日付 売上高 要因
    1月 2,000.00 Q1
    2月 2,200.00 Q1
    3月 2,210.00 Q1

    Q2_売上高.MTW

    C1-D C2
    日付 売上高
    4月 2,400.00
    5月 2,450.00
    6月 2,700.00
  2. データ > ワークシートの積み重ねを選択します。
  3. 積み重ねオプションから、マスターワークシートの最後にワークシートを追加を選択します。
  4. マスターワークシートから、売り上げデータ.MTWを選択します。
  5. Q2_売上高.MTW選択可能なワークシートから積み重ねるワークシートに移動させます。
  6. 追加された各行のワークシートソース名で次の列を更新するを選択します。
  7. から、要因を選択します。
  8. OKをクリックします。

結果

積み重ね後のワークシートで、第2四半期のデータは第1四半期のデータに加えられ、要因の列はワークシート名で更新されています。

売り上げデータ.MTW

C1-D C2 C3-T
日付 売上高 要因
1月 2,000.00 Q1
2月 2,200.00 Q1
3月 2,210.00 Q1
4月 2,400.00 Q2_売上高.MTW
5月 2,450.00 Q2_売上高.MTW
6月 2,700.00 Q2_売上高.MTW
本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください