行の積み重ねの例

ある品質技師は、週ごとに列を分けて、パイプの直径とそれらを製造した機械と作業者を記録しています。技師は、すべての測定値を1つの列にまとめ、それぞれの行で週、機械番号、作業者を記録したいと考えています。
  1. サンプルデータパイプの直径.MTW.
  2. データ > 積み重ね > を選択します。
  3. 積み重ねる行のある列に、第1週 第2週 第3週を入力します。
  4. 積み重ねたデータの保存場所に、直径と入力します。
  5. 行番号の保存場所を選択し、と入力します。
  6. 列見出しの保存場所を選択し、と入力します。
  7. 行の積み重ね中に展開する列を選択して、機械 作業者を入力します。
  8. 展開した列の保存場所に、機械ID 作業者IDと入力します。
  9. OKをクリックします。

結果

第1週第2週第3週は積み重ねていないデータが入力されています。積み重ねたデータは直径に記載されています。行見出しは、に入力されています。列見出しはに入力されています。機械作業者機械ID作業者IDに拡張されています。

C1 C2 C3 C4 C5-T C6 C7 C8-T C9 C10-T
1週目 2週目 3週目 機械 作業者 直径 機械ID 作業者ID
5.19 5.57 8.73 1 A 5.19 1 1週目 1 A
5.53 5.11 5.01 2 B 5.57 1 2週目 1 A
4.78 5.76 7.59 1 A 8.73 1 3週目 1 A
5.44 5.65 4.73 2 B 5.53 2 1週目 2 B
4.47 4.99 4.93 1 A 5.11 2 2週目 2 B
4.78 5.25 5.19 2 B 5.01 2 3週目 2 B
4.25 7.00 6.77 1 A 4.78 1 1週目 1 A
5.70 5.20 5.66 2 B 5.76 2 2週目 1 A
4.40 5.30 6.48 1 A 7.59 1 3週目 1 A
5.64 4.91 5.20 2 B 5.44 2 1週目 2 B
          5.65 1 2週目 2 B
          4.73 2 3週目 2 B
          4.47 1 1週目 1 A
          4.99 2 2週目 1 A
          ... ... ... ... ...
本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください