変換表を使用した再コード化

データ > 再コード化 > 変換表を使用

次の手順を実行して、変換表を使用してデータを再コード化します。

  1. 次の列の値を再コード化に、変換するデータが入力されている列を入力します。
  2. 変換表を含む列から、変換表を選択します。
    • 現在の値:現在の値一覧が入力された列を入力します。
    • 再コード化された値:現在の値の代わりに使用したい値が入力された列を入力します。
  3. 再コード化された列の保存場所から、次のいずれかの保存場所を選択します。
    • 現在のワークシートの末尾:ワークシートで値が入力されている最終列の後ろに、再コード化された列が追加されます。
    • 現在のワークシートの指定された列:指定した列に再コード化された列が追加されます。に、再コード化後のデータを保存する列を入力します。既存の列か、新しい列の名前を入力できます。
  4. 要約表を表示を選択し、実行されたコマンドの要約をセッションウィンドウに表示します。
本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください