変換表を使用した再コード化の例

ある会社は、8つの州にオフィスを持っています。管理者は複数のワークシートにおいて、州の名称を略語に再コード化する必要があります。州の名前と略語が記載された変換表を作成し、それを変換が必要なワークシートにコピーします。

  1. 次の手順に従って、変換表を作成します。
    1. 次のデータをコピーします。
      略語
      カリフォルニア CA
      コロラド CO
      モンタナ MT
      ネブラスカ NE
      オハイオ OH
      オレゴン OR
      ペンシルバニア PA
      ワシントン WA

      各列の最初の値は、列名です。

    2. 先頭の列名のセルをクリックし、データを貼り付けます。 ワークシートにデータを直接入力することもできます。
  2. 次の手順に従って、再コード化するデータ値を入力します。
    1. 次のデータをコピーします。
      場所
      オハイオ
      カリフォルニア
      オレゴン
      ペンシルバニア
      ペンシルバニア
      ワシントン
      オハイオ
      モンタナ
      ネブラスカ
      モンタナ

      列の最初の値は、列名です。

    2. 次の空の列名のセルをクリックし、データを貼り付けます。 ワークシートにデータを直接入力することもできます。
  3. データ > 再コード化 > 変換表を使用を選択します。
  4. 次の列の値を再コード化に、場所と入力します。
  5. 現在の値に、と入力します。
  6. 再コード化された値に、略語と入力します。
  7. OKをクリックします。

結果

再コード化後の値は、ワークシートの末尾の新しい列に入力されます。

C1-T C2-T C3-T C4-T
略語 場所 場所の再コード化後
カリフォルニア CA オハイオ OH
コロラド CO カリフォルニア CA
モンタナ MT オレゴン OR
ネブラスカ NE ペンシルバニア PA
オハイオ OH ペンシルバニア PA
オレゴン OR ワシントン WA
ペンシルバニア PA オハイオ OH
ワシントン WA モンタナ MT
    ネブラスカ NE
    モンタナ MT
本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください