ワークシートのマージの例

あるデパートでは、月別の売り上げデータを各店舗のワークシートで記録しています。営業部長はワークシートのマージを使用して2つの店舗のデータをマージします。

  1. 次のワークシートを作成し、保存します。

    店舗_1.MTW

    C1-D C2
    売上高
    1月 223
    2月 241
    4月 177
    5月 158

    店舗_2.MTW

    C1-D C2
    売上高
    1月 246
    2月 273
    3月 281

    店舗_1.MTWには3月のデータが入っていません。店舗_2.MTWには4月と5月のデータが入っていません。

  2. ワークシート店舗_1.MTWをクリックし、データ > ワークシートのマージ > 値を一致させるを選択します。
  3. 付加ワークシートから、店舗_2.MTWを選択します。
  4. キー列の指定をクリックします。
  5. 利用可能な列の両方のボックスでC1 月を選択します。右矢印をクリックしてC1 月キー列の指定ボックスに移動させます。
  6. 各ダイアログボックスでOKをクリックします。

結果

マージ後のワークシートには、両方のワークシートの列が含まれます。各ワークシートの列の値は整合され、対応する値がない場合は欠損値が追加されます。

C1-D C2 C1-D C2
月:店舗_1.MTW 売上高:店舗_1.MTW 月:店舗_2.MTW 売上高:店舗_2.MTW
1月 223 1月 246
2月 241 2月 273
* * 3月 281
4月 177 * *
5月 158 * *
本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください