列のフォーマットの概要

列のフォーマットを使用して、ワークシートでデータの列をどのように表示するかを指定します。次のワークシートは、さまざまな列表示フォーマットの例です。C1~C5は数値フォーマット、C6~C8は日付・時刻フォーマット、C9はテキストフォーマットです。

C1 C2 C3 C4 C5 C6-D C7-D C8-D C9-T
自動数値 固定小数点(F) 指数 通貨(U) パーセント(P) 日付 時間 経過時間 テキスト型
68.00 68.00 6.80E+01 $68.00 6800.00% 2016/01/22 4:22:38 am 12:33:44
63.43 63.43 6.43E+01 $63.43 6340.00% 2016/04/29 5:02:25 am 6:22:14
67.45 67.45 6.75E+01 $67.45 6745.00% 2016/08/09 11:02:54 pm 9:02:00
0.12 0.12 1.20E-01 $0.12 12.00% 2016/10/04 9:43:32 pm 36:33:44

データ型の変更には列のフォーマットを使用できます。たとえば、テキスト列に対して数値フォーマットを指定すると、テキスト値は数値に変換されます。詳細は、Minitabのデータ型とフォーマットを参照してください。

このコマンドの場所

列のフォーマットには、次のいずれかを実行します。
  • 列をクリックし、エディタ > 列のフォーマットを選択します。
  • 列をクリックし、右クリックから列のフォーマットを選択します。
本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください