複数の系列又は複数のYのラインプロットの主要な結果を解釈する

系列またはY変数ごとの結果を比較します。

系列またはY変数ごとの結果を比較して、一般的な形状や方向が同じかどうかを確認します。差を調査して原因を判断します。Y変数に望ましい目標値がよく使用されている場合、プロットを使用して、ゴールを最も満足するX変数の水準を決定しやすくします。系列のプロファイルが理想的な場合、系列を比較して、理想的なパフォーマンスに最も近似する系列を確認します。

このラインプロットには、さまざまなオクタン価のガソリンのサンプルで類似するクロマトグラムプロファイルが表示されます。すべてのオクタン価の水準がX軸上の約1200と1400の値にある場合に頂点は急になります。これにより、さまざまなオクタン価の燃料サンプル間に一貫性があることがわかります。ただし、オクタン価の2つの水準は、2つ目の頂点の後の他のオクタン価の水準よりも、応答値の減少が急ではないことを示しています。

等しい間隔の時間間隔全体でデータが収集された場合、ワークシート内のデータを時間順に記録しますが、その後では、ラインプロットは複数の変数を持つ時系列プロットに類似します。トレンドや周期などの時系列プロット内のパターンの解釈に関する詳細は時系列プロットの主要な結果を解釈するを参照してください。

本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください