1つのY変数のラインプロット(記号付き)を作成する

グラフ > 折れ線グラフ > 記号付き > 1つのY

グラフのデータを指定するには、次の手順を実行します。

  1. 関数から、グラフ化するデータの関数を選択します。
  2. グラフ変数で、グラフにしたい1つ以上の数値データまたは日付・時刻データの列を入力します。 デフォルトでは、それぞれの変数に個別のグラフが作成されます。
  3. Xスケールのグループのカテゴリ変数で、Xスケールのグループを定義するカテゴリデータの列を入力します。
  4. 凡例のグループのカテゴリ変数で、系列(凡例で識別)を定義するカテゴリデータの列を入力します。

このワークシートでは、強度はグラフ変数であり、作業者はXスケールグループ化のカテゴリ変数であり、機械は凡例グループ化のカテゴリ変数です。グラフには、作業者ごとに製造される繊維の強度の機械ごとに系列が表示されます。

C1 C2 C3
機械 作業者 強度
1 1 109
1 1 110
2 1 110
... .... ...
本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください