系列のラインプロットの例

ある品質エンジニアが、さまざまなオクタン価のガソリンサンプルのクロマトグラムプロファイルを比較したいと考えています。不規則なプロファイルは品質に問題がある可能性を示しています。エンジニアは、9つのオクタン値のサンプルを試験し、36の異なる成分の値を記録します。

エンジニアは、さまざまなオクタン価のサンプルの応答パターンを比較するために、記号なしラインプロットを作成します。

  1. サンプルデータを開く、ガソリンの配合.MTW.
  2. グラフ > 折れ線グラフ > 記号なし > 行または列の系列を選択します。
  3. グラフ変数に、900 - 1600を入力します。
  4. ラベル列 (オプション)に、オクタンを入力します。
  5. 系列配置から、各行が系列を形成するを選択します。
  6. OKをクリックします。

結果を解釈する

クロマトグラムプロファイルが類似していることから、さまざまなオクタン価の燃料サンプル間に成分の一貫性があることがわかります。異なる線を特定するには、ポインタを線の上にのせて、ツールチップを表示します。

本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください