棒グラフを使用して、グループまたはカテゴリを表す棒を使用して、計数や平均などの要約統計量を比較します。棒の高さは、計数、変数関数(平均、合計、標準偏差など)またはグループの要約値のいずれかを示します。

たとえば、次の棒グラフでは、自動車部品の塗装の欠陥の数を表します。

このグラフの場所

棒グラフを作成するには、グラフ > 棒グラフを選択します。

本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください