複数のグループの中央値が異なるかどうかを判断するには、Kruskal-Wallis 検定を使用します。

This test is an alternative to the one-way ANOVA for cases where the sample data taken at each input level are not reasonably normal. Also, the Mood's median test may be more appropriate than the Kruskal-Wallis median test when outliers are present.

例えば、ある保健課の担当員が、3 つの病院の空きベッド数を比較しようとしています。空きベッド数の中央値が異なるかどうかを判断するため、管理者は Kruskal-Wallis 検定を使用します。例を参照するには、Minitab ヘルプ:クラスカル-ワリス検定の例に移動します。

Kruskal-Wallis 検定からの出力を追加するには、フォームを追加して入力するに進みます。

データに関する考慮事項

データには、1 つのカテゴリ因子 (X) と 1 つの連続応答 (Y) が必要です。すべてのグループのデータは、同様の形状の分布を持つ必要があります。詳細については、Minitab ヘルプ:クラスカル-ワリス検定でのデータの考慮事項を参照してください。

本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください