ピューマトリックス

ピューマトリックス このフォームを使用して、加重基準を使用して、考えられるソリューションのリストを評価およびランク付けします。

ピューマトリックス を使用して、製品設計またはプロセスの改善を比較できます。たとえば、提案された計画とベースライン計画を比較する際の基準として顧客の要件を使用します。

ピューマトリックス は以下の質問に答えます。
  • 顧客の要求やその他の組織の目標に最も適した製品の設計提案はどれか?
  • 代替製品の設計提案は、現在または推奨される設計とどのように比較されるか?
  • 組織の目標に最も適した改善戦略はどれか?
  • 代替の改善案は、提案された改善案と比較してどうか?

使用方法

このツールをチーム演習として使用します。

  1. VOC 要件、顧客要件、組織改善目標などの選択基準のリストを作成します。
  2. 潜在的な改善ソリューションまたは評価する製品設計のリストを作成します。
  3. ベースラインとして、潜在的な改善または製品設計を 1 つ選択します。他のすべての提案はベースラインと比較されます。
    • 製品設計の場合、ベースラインは通常、現在の設計または優先される新しい設計のいずれかです。
    • 改善提案の場合、ベースラインは通常、チームによって提案された改善、または経営陣から強力なサポートを受けた改善です。
  4. ベースライン提案を入力します。
  5. 提案されたソリューションを行列の左側に入力し、行列の上部に選択基準を入力します。
  6. 各選択基準に重み係数を適用します。1~9 のスケールを使用して、選択基準の重要度に重みを付けます。最も重要でない基準には 1 を使用し、最も重要な基準には 9 を使用します。
  7. チームの入力に基づいて、ベースライン提案が各選択基準にどの程度一致しているかを評価します。1~9 のスケールを使用して、ベースラインを採点します。一致が不十分な場合は 1 を使用し、条件に強く一致する場合は 9 を使用します。
  8. 各代替案について、チームは、各選択基準に対して、代替案がベースラインよりも優れているか、同じか、または悪いかを判断する必要があります。
    • 優れている = +1
    • 同じ = 0
    • 悪い = −1
  9. 棒グラフの各選択肢のスコアを調べます。

詳細については、フォームを追加して入力する を参照してください。

追加のガイドライン

ピューマトリックス は、ソリューション望ましさマトリックスと似ています。どちらのツールも、競合する提案のリストから最適な提案を選択するのに役立ちます。アプリケーションに最適なツールを選択してください。
ピューマトリックス
  • 各代替案が各選択基準のベースライン提案とどの程度一致しているかを比較します。
  • 特定の選択基準のベースラインよりも悪い代替案に、その選択基準の重要度評価に等しい値でペナルティを科します。少し悪いことと、劇的に悪いこととの区別はありません。
  • 特定の選択基準のベースラインよりも優れた代替案に、選択基準の重要度評価に等しい値で報酬を与えます。少し良いことと、劇的に良いこととの区別はありません。
  • 各代替提案が同じベースラインと比較されるため、提案の数と選択基準が多い場合に、より簡単で一貫性をもって使用できます。
ソリューション望ましさマトリックス
すべての提案が選択基準にどの程度一致しているかを評価し、より良い提案に対してはるかに高いスコアを作成します。
本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください