図形から変数を作成する

ブレインストーミング図の図形からX変数またはY変数を作成し、マップやフォームで選択できます。
  1. ブレインストーミング図で、図形を選択下から、ブレインストーム > X変数を作成 または Y変数を作成を選択します。
  2. 変数を作成 ダイアログボックスが表示されたら、OK を選択します。 Engage は、アフィニティ、兄弟、または子のコピーをマップされていない変数として作成します。マップされていない変数とは、プロセスマップ上の図形に割り当てられていない変数のことです。

ブレインストーミング図の図形から変数を作成したら、プロセスマップとフォームで変数を選択できます。

プロセスマップで変数を選択するには、以下の手順を行ってください。
  1. プロセスマップで、変数を割り当てる図形を選択します。
  2. プロセスマップ作業ウィンドウの 変数 タブで、コピー(C)または 移動 を選択します。
  3. データ選択 ダイアログ ボックスで、図形に追加する変数を選択してから、OKを選択します。
フォーム内の変数を選択するには、フォームに Y変数(Y) または X変数(X) カテゴリと共有されるデータ入力テーブルが含まれている必要があります。その後、以下のステップを実行します。
  1. テーブルの行または列の上にポインタを置き、追加ボタンが表示されたら、既存の Y 変数の選択 または 既存の X 変数を選択 を選択します。
  2. データ選択 ダイアログボックスで、追加する変数を選択してから、OK を選択します。
本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください