列セットを作成する

列セットを作成および編集して、ダッシュボードレポートの各プロジェクトに表示するデータグループを指定します。列セットを編集して、ワークフローのさまざまなステージ内の各アイデアまたはプロジェクトに表示するデータグループを指定することもできます。

ダッシュボードで新しい列セットを作成する

複数の列セットを使用して、プロジェクトデータフィールドの異なるグループを表示できます。たとえば、財務データフィールドのみを含む1つの列セットと、状態、場所、正常性など、プロジェクトの詳細に関連するデータフィールドのみを含む別の列セットがあるとします。

  1. アクション > レポートを編集 を選択します。
  2. 編集モードで、 プロジェクトの下で、 列セットを追加 を選択して列セットエディタを開きます。
  3. 列セットエディタで、 列セットを追加を選択します。
  4. 列セットの名前を入力し、追加するデータフィールドを選択します。 データフィールドは、 プロジェクト 表の列として表示されます。

レポートでは、新しい列セットが列セット ドロップダウンリストで利用可能です。

ダッシュボードまたはワークフローページで既存の列セットを編集する

既存の列セットを編集するには、次の手順を行います。

  1. 編集ボタンを選択します
  2. 列セットのリストから、編集する列セットを選択し、以下のいずれかのタスクを実行します。
    • ダッシュボードで列セットの名前を変更する。(ワークフロー ページ上の列セットの名前は変更できません。
    • データフィールドを追加または削除する。
    • 列の順序を変更します。グリッパーを選択し、データフィールドを上下にドラッグして再配置します。
    • アラートを追加する。

列セットにアラートを追加する例

色、画像、記号などのアラートを列セットに追加して、リスクのあるプロジェクトやレプリケーションの可能性があるプロジェクトなどに注意を喚起できます。列セットにアラートを追加するには、強調表示する条件を含むデータフィールドに条件を設定します。
ヒント

日付フィールドに条件を設定するには、 日付までの日数 または 日付からの日数 オプションを選択する必要があります。次に、たとえば、プロジェクトが開始されてから 100日以上経過したときや、期限まで7日未満となった場合などを示す条件を設定できます。

次の例は、ダッシュボードにアラートを表示する方法を示しています。

  1. アクション > レポートを編集 を選択します。
  2. 編集ボタンを選択します
  3. 列セットエディタで、編集するフィールドの横にある編集ボタンを選択します。
  4. データフィールドエディタの 画像で、値に表示するイメージを選択します。
列セットでは、チェックマークがレプリケーションの可能性があるプロジェクトを識別します。

ビデオを見る

列セットの詳細については、ビデオをご覧ください。

本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください