列セットを選択およびエクスポートする

列セットは、現在のレポートに含まれるプロジェクトの詳細ビューを提供します。別の列セットを選択するか、列セットからデータをエクスポートして、他のアプリケーションで分析することができます。列セット内のプロジェクトは、レポートで選択したフィルターによって決まります。

列セットの選択

列セットは、プロジェクトリーダー、ハードセービング、期日など、レポート内のプロジェクトに関する詳細をすばやく表示する場合に便利です。一部の列セットには、リスクのあるプロジェクト、完了したプロジェクト、またはレプリケーションの可能性があるプロジェクトに注意を引くための視覚的なインジケーターがある場合があります。

レポートには複数の列セットを含めることができます。さまざまな列セットから選択して、データのさまざまな側面を表示できます。たとえば、財務データを表示する列セットと、プロジェクトの正常性と状態に重点を置いた別の列セットを選択できます。別の列セットを選択した場合、または列を並べ替えたりサイズ変更したりして列セットを変更したりすると、Engage では、レポートを切り替えた場合でも、セッション中に列設定が維持されます。ただし、既定の列設定は、サインインするたびに復元されます。

別の列セットを選択するには、展開ボタンを選択します

列セットからのデータのエクスポート

アクティブな列セットからデータをエクスポートして、 Microsoft® Excelなどの他の Minitab® Statistical Software アプリケーションで使用できます。

エクスポート ボタンを選択します

プロンプトが表示されたら、 ダウンロード(D) を選択します。Engage は列セットのデータを zip CSV ファイルとして保存します。

ビデオを見る

列セットの詳細については、このビデオをご覧ください。

本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください