傘の柄データ

ある傘の製造工場では、傘の柄を測定して、規格を満たさない場合はその柄を組み立てラインから取り除きます。毎日の報告には、3つのシフトそれぞれの期間に工場の3台のプレスマシンによって製造された不合格の柄の数が示されます。品質エンジニアは、プレスマシンとシフトの間に関連性があるかどうかを調べたいと考えています。

このデータを使用して、クロス集計とカイニ乗棒グラフ表からの値関連性のカイ二乗検定、およびその他の二元表の概要データを分析するコマンドについて説明することができます。

ワークシートの列 説明
機械ID 機械識別番号:1、2、3
第1シフト 最初のシフト中の機械ごとの柄の不合格数
第2シフト 2番目のシフト中の機械ごとの柄の不合格数
第3シフト 3番目のシフト中の機械ごとの柄の不合格数
本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください