研究資金データ

大学の研究部長が、10の学問を、異なる5つの資金カテゴリについての比較方法を決めようとしています。部長は796人の研究員のための、2元分類データを集めます。

このデータを使用して、単純対応分析について説明することができます。

ワークシートの列 説明
CT1 資金レベルA(最高)の研究員数
CT2 資金レベルBの研究員数
CT3 資金レベルCの研究員数
CT4 資金レベルD(最低)の研究員数
CT5 資金レベルE(研究費無し)の研究員数
RowNames 行名(学問):地質学 生物化学 科学 動物学 物理学 工学 微生物学 植物学 統計学 数学
ColNames 列名(資金レベル):A B C D E
RowSupp1 博物館研究員の補足データの追加行
RowSupp2 数理科学(数学と統計学の合計)の補足データの追加行
RSNames 補足データの行名:博物館 数学科学

参照

例とデータは、『M. Greenacre (2007). Correspondence Analysis in Practice. Taylor and Hill, page 75』からの引用です。

本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください