求職者データ

ある人事部長が、人事部が求職者ごとに測定する12の変数について説明する基本的な因子を特定したいと考えています。人事部の従業員は、1(低)~10(高)のスケールを使用し、さまざまな特性について各求職者を評定します。部長は50人の求職者の評定結果を収集します。

このデータを使用して、因子分析について説明することができます。

ワークシートの列 説明
学歴 学校の成績および大学入試の得点に基づく評価
容姿 服装や身だしなみを含めた求職者の外見に基づく評価
コミュニケーション能力 求職者の聞くスキルおよび話すスキルに基づく評価
会社への適合性 求職者の性格や目標が会社の社風や目標に合致する度合に基づく評価
経歴 この職種での求職者の経験に基づく評価
仕事への適合性 求職者のスキルや経験が業務に合致する度合に基づく評価
関心表明書 求職者の求人応募書類がどの程度よく書けていたかに基づく評価
好感度 同僚が求職者に好感を持つ可能性に基づく評価
協調性 求職者のプロジェクトをまとめるスキルに基づく評価
将来性 求職者が上級職に昇格する可能性に基づく評価
履歴書 求職者の履歴書がどの程度よく書けていたかに基づく評価。業務に関連する情報が含まれていたかどうかなど
自信 求職者の業務をうまく実行する自信に基づく評価
本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください