フラッシュ回復時間データ

あるカメラメーカーの品質技師が、フラッシュ回復時間を短縮したいと考えています。フラッシュ回復時間とは、フラッシュ間に必要な最小時間です。技師は、フラッシュ直後にカメラの電池に残っている電圧とフラッシュ回復時間の間に関係があるかを調べようとしています。また、電池の新旧の製造方法の間でフラッシュ回復時間の違いがあるかについても調べようとしています。技師は、新旧の方法で製造された電池を無作為にサンプルとして収集します。それぞれについて、フラッシュ直後に残っている電圧とフラッシュ回復時間を測定します。

このデータを使用して、散布図周辺分布図、およびその他の2つの測定変数間の関係を調べる分析について説明することができます。

ワークシートの列 説明
フラッシュ回復 カメラが再びフラッシュできるまでに必要な時間
直後電圧 フラッシュ直後にカメラの電池に残っている電圧
製造方法 電池の型:古いまたは新しい
本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください