超音波洗浄機データ

技師が新しい超音波洗浄機を開発中だとします。技師はスクリーニング計画を使用して、洗浄機の出力電力に影響を与える潜在的な因子を判断します。

このデータを使用して、決定的スクリーニング計画を作成をデモンストレーションできます。

このデータをモデルと共に使用して、次のスクリーニング計画コマンドをデモンストレーションすることができます。
  • 予測
  • 要因計画プロット
  • 等高線プロット
  • 曲面プロット
  • 重ね合わせ等高線プロット
  • 応答の最適化機能
ヒント

計画の概要を表示するには、ウィンドウ > Project Managerを選択し、ワークシートのフォルダ内の計画をクリックします。

ワークシートの列 説明
標準順序 標準順序(イェイツ順序とも呼ばれる)での実行順序。
実行順序 ランダム順序での実行順序。
点タイプ 計画点タイプ。
ブロック ブロック。この計画では、すべての計画点は1つのブロックに含まれます。
車両 振幅変調の持続期間:0.10または1(因子)
ガス抜き 発砲の期間:0.10または1(因子)
バースト 高エネルギーのバースト期間:1または10(因子)。
静音性 超音波の期間:1または10(因子)。
中央 cc:0または10(因子)
帯域幅 帯域幅の期間: 0または10(因子)
スウィープ スイープの期間:0または10(因子)
検出力 断熱材の強度(応答)。
本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください