テープ起こしミスデータ

あるテープ起こし会社のマネージャが、テープ起こしサービスの品質を評価したいと考えています。マネージャは、連続する注文から25セットのページを無作為に選択し、タイプミス(欠陥)の数を数えます。各セットに含まれるページ数は異なります。

このデータを使用して、U管理図について説明することができます。

ワークシートの列 説明
ページ数 各セットに含まれるページ数。この列にはサブグループサイズが含まれます。
エラー タイプミス(欠陥)の数
本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください