支持梁の厚さデータ

ある生産エンジニアが、支持梁を製造する工程能力を調査したいと考えています。エンジニアは、工程能力は朝と夜のシフトで異なっている可能性があると考えています。そこで、各シフトからの10箱から5つのサンプルの厚さを測定します。顧客の要件を満たすには、厚さは10.44~10.96mmである必要があります。

このデータを使用して、多重変数の正規工程能力分析について説明することができます。

ワークシートの列 説明
シフト 支持梁が製造されたシフト: 1または2
厚さ 各支持梁の厚さ
本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください