テレビの欠陥データ

ある家電会社の品質エンジニアが、テレビ1台当たりの欠陥数がポワソン分布に従っているかどうかを知りたいと考えています。エンジニアは、300台のテレビを無作為に抽出し、テレビ1台当たりの欠陥数を記録します。

このデータを使用して、ポアソンの適合度検定について説明することができます。

ワークシートの列 説明
欠陥数 テレビ1台当たりの欠陥数
観測値 対応する数の欠陥があったテレビの台数。これは度数列です。

このデータセットには要約データが含まれています: 欠陥が0個だったテレビは213台、欠陥が1個だったテレビは41台、欠陥が2個だったテレビは18台、そして欠陥が3個だったテレビは28台でした。

本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください