塗装硬度比較データ

ある化学エンジニアが、4種類の配合の塗料の硬度を比較しようとしています。各塗料配合の6つのサンプルが金属片に塗布され、硬化されました。その後、各サンプルの硬度が測定されました。

このデータを使用して、一元配置分散分析(ANOVA)記述統計量表示、およびその他のグループ統計量を比較する分析について説明することができます。

ワークシートの列 説明 変数の型
塗料 試験した塗料の配合: 配合 1配合 2配合 3配合 4 因子
硬度 各サンプルの硬度 応答
温度 サンプルの硬化温度 共変量
測定者 サンプルを収集した測定者: 1、2、3 因子
本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください