教育機関の給与データ

研究者が、主要大学のコースで講義する教授の給与に関連付けられる因子を調査するとします。研究者は、ランダムに選んだ教授サンプルから抽出された、分野と最終学歴に関するデータを収集します。分野および学位と給与の間に関連があるかどうかを判定するため、一般線形モデルを適合を使用します。それから、比較によって保存されたモデルを使用して、分野別に給与の差を評価します。

ワークシートの列 説明 変数の型
対象 教授の講義科目: 人文科学(1)、社会科学(2)、工学(3)、経営学(4)。 因子
学位 教授が取得した最高学位: 学士(1)、修士(2)、博士(3)。 因子
給与 コースでの講義の対価として受け取る金額(千ドル単位) 応答
本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください